加圧シャツ エクスレンダーの上手な4つの活用法

エクスレンダー 活用方法

着るだけでダイエットサポートになり、加圧トレーニング効果で筋肉を鍛えられると評判になっているのが加圧シャツ エクスレンダーです。

加圧シャツ エクスレンダーの効果を引き上げるためには、使い方がポイントとなります。

日中は着たままで普通に生活する

加圧シャツ エクスレンダーはなるべく毎日長時間着ている方が効果が出やすくなります。

そのためにも、朝起きたら加圧シャツ エクスレンダーを着て、寝るまで着たままで過ごすのがおすすめです。

引き締め効果が高いですから、お腹やウエストなどにしっかり働きかけてくれます。

その締め付けの強さが食事の量を減らしてくれて、食べすぎを防いでダイエットに役立ってくれます。

仕事や勉強中でただ座っているだけでも、姿勢を矯正する働きがあります。

背筋がピンと伸びて猫背になりにくく、座りっぱなしでも疲労がたまりにくくなります。

運動している時こそ加圧シャツ エクスレンダーの出番

ジムに定期的に通っていたり、ウォーキングやジョギングなどの運動習慣がある人は、運動時に加圧シャツ エクスレンダーを必ず着るようにしましょう。

加圧効果で筋肉に負荷がかかりますから、効率的に筋肉を鍛えられます。

同じ運動量でも加圧効果がある分筋肉が酷使されて、筋トレ効果が倍増してくれます。

また、正しい姿勢を保ちながらトレーニングや運動できますから、バランスよく筋肉を鍛えることができます。

運動時のフォームも整いやすくなり、きれいに筋肉が付いてくれます。

普通にトレーニングや運動するよりも脂肪もしっかり燃えてくれますし、筋肉も育ちやすいです。

寝る時は加圧シャツ エクスレンダーを着ないで寝よう

日中ずっと加圧シャツ エクスレンダーを着て過ごしているなら、夜寝る時には脱いで寝るのがおすすめです。

加圧シャツ エクスレンダーを着ている間は常に筋肉に負荷がかかっていますから、寝ている時は筋肉や体をしっかり回復させるのが大切です。

寝ている時間帯に体の回復が行われていますから、このタイミングで加圧シャツ エクスレンダーを着てしまうと体の回復が充分行われず疲労が抜けにくくなります。

体が常に緊張状態になっていて、リラックスすることができます。

また、筋トレ効果も低下してしまって、筋肉が肥大化しにくくなりますから、ムキムキボディから遠ざかってしまいます。

寝ている間はしっかり体を休めるためにも、加圧シャツ エクスレンダーは着ないで寝るのが大切です。

加圧シャツ エクスレンダーと併用すると役立つもの

加圧シャツ エクスレンダーを着てせっかく筋トレや運動をするのなら、上半身だけでなく下半身も一緒に鍛えられると効果的です。

そんな希望をかなえてくれるのが加圧スパッツです。

加圧シャツ エクスレンダーと同じ原理で、下半身の引き締めや加圧トレーニング効果を与えてくれます。

ボディメイクするのに最適で、上半身も下半身も一緒に鍛えられて、バランスのいい体格になってくれます。

特にお腹周りや太ももを引き締めたい方に加圧スパッツは最適ですから、ダイエットサポートにも利用できます。

プロテインやHMB、ダイエットサプリなど、インナーケアとして取り入れてあげると効果的です。

加圧シャツ エクスレンダーとの相互効果で、同じ運動量でも脂肪が燃えやすくなり、ダイエット効果が高まります。

プロテインやHMBサプリは筋トレ効果を高めて筋肉増強にいいですから、スピーディーに筋肉を付けるのに役立ってくれます。

長期間継続することが大切

加圧シャツ エクスレンダーを着て筋トレや運動をしていても、すぐに筋肉ムキムキになれるわけではありません。

やはりそれなりに時間がかかるものなので、毎日着用して運動を継続していくというのが大事です。

運動習慣がない人は、日中の加圧シャツ エクスレンダーを着ている時間になるべく体を動かすようにしましょう。

通勤時に多少歩いてみるとか、階段を積極的に使ったり歩く時間を伸ばすなど、やり方を工夫するだけでも効果が高くなります。

継続していくことを一番の目標にして、ライフスタイルに合った加圧シャツ エクスレンダーの使い方をしていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です